【サマナーズウォー】巨人のダンジョンで使用されているモンスターは?

サマナーズウォー

サマナーズウォーをプレイしていて、巨人のダンジョンの攻略に苦労しているプレイヤーは多く、どのようなモンスターを使用すればいいのか悩んでいませんか。

 

ゲーム上で確認できますが、ここに「攻略成功モンスターランキング」を掲載します。

 

巨人のダンジョン:攻略成功モンスターランキング

(2021年6月18日現在:12F攻略に使用されたモンスター)

1.メリア(風:ドリアード)

2.サス(火:グリムリッパー)

3.タトゥー(火:ピクシー)

4.ルシェン(風:ジョーカー)

5.フラン(光:フェアリークイーン)

6.ヴェラモス(闇:イフリート)

7.ローレン(光:カウガール)

8.ホムンクルス(攻撃系)

9.クロー(闇:イヌガミ)

10.フレースヴェルグ(風:バーバリアンキング)

11.シェノン(風:ピクシー)

 

 

☆2や☆3の手に入れやすいモンスターが多いですね。

 

通常の召喚書や、秘密ダンジョンで召喚書の欠片を集めるなどで、入手することも可能です。

 

それではなぜ、これらのモンスターがランキング上位なのか筆者なりに分析してみますね。


メリア(風:ドリアード)

特徴として、パッシブスキルの「いばら」が巨人のダンジョン向けなのでしょう。

 

ただし、☆4モンスターのため、入手するのは難しいでしょう。

 

注目のスキル

いばら(パッシブ)の特徴

・攻撃する度に2ターンの間、持続ダメージを与える

・持続ダメージにかかっている相手にはさらに2ターンの間持続ダメージ

 

持続ダメージでダンジョンを攻略しようとする狙いですね。

 

暴走や迅速で手数を増やすことも良さそうです。


サス(火:グリムリッパー)

リビングヘル(パッシブ)のスキルが強力です。

 

☆3モンスターなので比較的、入手しやすいですね。

 

注目のスキル

リビングヘル(パッシブ)

・相手全体と味方が受ける持続ダメージを2倍にする

・自分のターンで相手を攻撃→50%の確率で2ターンの間、体力回復の邪魔と持続ダメージ

 

デッドリースイング

・相手全体を攻撃して2ターンの間持続ダメージを与える

・体力が30%以下の相手にはクリティカル率100%

 

このモンスターも持続ダメージに特化しています。

 

ちょっと気になるのはリビングヘルの「味方が受ける持続ダメージが2倍」という点。

 

二次覚醒が大変ですが、活躍しそうです。


タトゥー(火:ピクシー)

焼却という珍しいスキルが特徴です。

 

☆2キャラなので、手に入りやすいモンスターです。

 

注目のスキル

焼却

・相手全体を攻撃してダメージを与える

・相手にかかっている持続ダメージを爆発させ、本来受ける持続ダメージを一度に与える

 

これはなかなか強力ですね。

 

本来であれば時間をかけて与える持続ダメージを、一撃に短縮しているという怖いスキルだと思います。


ルシェン(風:ジョーカー)

言わずと知れた引率キャラですね。

 

☆4モンスターのため、入手は難しいかもしれません。

 

注目のスキル

切断の魔法

・相手全体を攻撃して、防御を無視したダメージを与える

 

防御を無視したダメージなので、固い相手にも効果的にダメージを与えます。

 

激怒と刃のルーンの組み合わせで、2攻撃、4攻撃、6クリダメという組み合わせで使われることが多いでしょう。

 

クリ率は70%以上が理想でしょうか。


フラン(光:フェアリークイーン)

古代コインというアイテムで召喚書の欠片が買えるので、イベントなどを活用すると入手は難しくありません。

(古代コインが250あれば召喚可能)

 

サポート系でよく使用されているモンスターですね。

 

注目のスキル

妖精の祝福

・味方全体の体力を回復(回復量は攻撃力に比例)

・味方全体を2ターンの間攻撃力上昇

・味方全体を2ターンの間免疫効果

 

回復+攻撃力アップ+免疫という嬉しいスキルです。

 

これは巨人のダンジョンだけでなく、どこでも有効なスキルでしょう。


ヴェラモス(闇:イフリート)

調合魔方陣で召喚可能なモンスターです。

 

調合は簡単ではありませんが、調合イベントで通常より簡単に調合できるときもありますよ。

 

注目のスキル

魔力転換(パッシブ)

・味方全体にかかっている弱化効果を毎ターン1つずつ解除(行動不能は除く)

・解除した弱化効果1つにつき5%ずつ回復

・毎ターン攻撃後に味方にかかっている弱化効果(行動不能を除く)1つにつき自分の攻撃ゲージを10%上げる

 

ターンが回ってくるほど、味方にとって有益なモンスターですね。

 

弱化効果にかかるほど、メリットがあることが特徴です。

 

しかし免疫スキルのあるキャラがいる場合は相性が悪いようなイメージもあるので、パーティー編成に気を付けたいところです。


ローレン(光:カウガール)

光属性☆3のモンスターなので、ダンジョンで召喚書の欠片を集めるといいでしょう。

 

注目のスキル

追跡者(パッシブ)

・攻撃ごとに相手の攻撃ゲージを20%下げる

・攻撃ごとに75%の確率で1ターンの間、防御力を下げる

 

攻撃系のキャラで、相手に弱化効果を与える優れもの。

 

スキル1は相手を3回攻撃し、弱化効果も与えるので有能ですね。


ホムンクルス(攻撃系)

錬成制作で可能なモンスターなので、入手は難しいですね。

 

注目のスキル

魔力の暴走(パッシブ)

・倒されるダメージを受けると50%の体力で再生

・再生時は30%攻撃力上昇

・暴走状態になり制御不能で、暴走後は倒れる

 

 

正直、手の届かないキャラなので、詳細はあまりわかりません。

 

強そうです。


クロー(闇:イヌガミ)

☆3モンスターなので、ダンジョンで召喚書の欠片を集めることで入手可能。

 

条件次第では火力がすごいということで、有望なアタッカーのようです。


フレースヴェルグ(風:バーバリアンキング)

☆4モンスターなので、入手は困難。

 

注目のスキル

激怒

・相手全員を攻撃

・味方全員の攻撃力と攻撃速度を上昇

・再使用時間の間、攻撃速度上昇と毎ターン体力を10%回復

 

「激怒」スキルはメリットが盛りだくさんですね。

 

攻撃系でこのようなスキルは魅力的です。


シェノン(風:ピクシー)

☆2モンスターなので入手しやすいですね。

 

注目のスキル

激励

・3ターンの間、味方の攻撃力と防御力を上げる

 

減速

・相手全体を攻撃し、2ターンの間攻撃速度を下げる

・80%の確率で攻撃ゲージを10%ずつ吸収

 

サポート系として役に立つモンスターです。

 

攻撃速度を上げたり、絶望ルーンでスタンをつけるなどすると、「減速」スキルが活きてきそうです。

 

二次覚醒は大変ですが、ステータスアップというメリットがあるようです。


 

 

 

 

おすすめ記事

サマナーズウォーステータスランキング【覚醒後の全属性☆5と二次覚醒】

 

コメントを残す

CAPTCHA